文字を大きく・小さく
    プロフィール
    【長女:夏樹】                       誕生日:平成21年8月13日                   出 身:宮崎弓荘                       犬 種:黒豆柴                                              【次女:杏】                        誕生日:平成22年7月3日                   出 身:宮崎弓荘                      犬 種:赤豆柴                       平成23年7月29日に虹の橋を渡りました                                                                        【三女:天椛】                       誕生日:平成23年7月6日                   出 身:宮崎弓荘                      犬 種:赤豆柴

    *natsu*

    Author:*natsu*
    いくつになったの
    カレンダー(月別)
    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    カテゴリ
     
      
       自己紹介 (2)  
      
       夏樹の事 (20)  
         
       夏樹と杏 (26)  
      
       杏の事 (4)  
      
       その他 (7)  
      
       天椛の事 (5)  
      
       夏樹と天椛 (17)  
      
    最新記事
    コメント

    openclose

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    フリーエリア
    ポチポチッとな♪
    最新トラックバック
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
          
                        

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    命の値段

    先日夏樹を病院に連れて行ったとき貰ったものです。

    あまりにも衝撃的でした

    CIMG1528.jpg

    ペットの引取りが有料になったという事は知っていましたが
    こんなに安い金額で引き取られるという事は知りませんでした。

    恥ずかしいのですが
    “有料になるんだ。少しでも捨てられる子が少なくなるなら良い事だよね”
    ぐらいにしか思っていなかったです。

    でもこのチラシを読んで

    ふざけるな命を何だと思ってるんだー!!

    と怒りさえこみあげてきました。

    本当に悲しい事です。もちろん色々とどうにもならない事情がおありになる方も
    中にはいらっしゃることでしょう。
    でもこの金額は…

    お金さえ払ってしまえばいいという事になるんじゃないかな!?

    こんな事を書いておきながら何の知識も動物たちを助ける努力もしていない私って…。
    夏樹が家族になるまでは保健所で何が行われているかもハッキリとは知りませんでした。
    知ろうとしなかったのです。

    これからは不幸な動物がいなくなるように願うだけでははなく
    私にできる何かを探そう!!
    そう決意させてくれたチラシでした。

    CIMG1515.jpg

    夏樹はうちの子になって幸せカナ…





    にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
    にほんブログ村





    スポンサーサイト

    Comment

    このようなチラシまで動物病院で配られてるんですね。
    それほどに、持込が多いという事なのでしょうか。
    私はペットの引き取りが有料になったことすら
    知りませんでした。
    早速保健所での実態等調べてみましたけど
    ショックの一言です。
    本当に金額の多い少ない問題ではないですね!!
    動物を飼う人も譲る人ももっと最後まで
    責任を負うべきです!!
    勉強になりました。

    最後の夏樹ちゃんとっても可愛いですe-266
    こんなにママさん・パパさんから愛情を注いで
    もらってるんですもん、きっと幸せですよe-454

    私もアレンを飼ってブログをするまで詳しく知りませんでしたv-393
    が、こういう記事を読むと心が痛いですよねv-409
    何か理由があるのはわかりますが(理由が無い場合は論外!!)
    飼い主さんは最後まで責任もって、愛情たっぷり注いでほしいものですv-286

    ブログで知ったんですが一時預かりのボランティアをしてる方などがいますよね!
    私も家がもう少し広ければやってみたいんですが☆

    夏樹ちゃんは幸せですよv-290
    いつもイイ笑顔してますもんe-276

    ★コロチャンママ

    そうなんです。私も動物病院でこのような記事を目にするとは
    思わなかったので、ビックリしました。
    保健所での実態はホントにショックですよね。
    一度ペットを飼ったらもう家族の一員なんですから
    最後まで責任をもちたいですね。

    私達にとって夏樹は大切な大切な娘ですから
    これからもズーッと一緒に居たいですe-266

    ★アレンチャンママ

    こんばんは~e-420

    こんな記事はホント悲しくなるので、読みたくないですよねe-441
    でも生き物を飼う者としてこんな運命の子もいる事をきちんと知っとかなきゃ
    いけないなぁ!!って色々な方のブログを見て切々と思いました。
    残念ながら宮崎県は捨て犬率が全国的にもとっても多いようですv-293
    何年か前まで“捨て犬ポスト”というのもあったようですv-363

    一時預かり私もやってみたいと思って調べたことありますv-286
    でも家は貸家なのでこれ以上はムリかなって諦めました。
    ネットで調べると宮崎にも動物愛護団体があるらしくそこが物資支援の受付を
    してましたので、できる事から始めていこうかなって思ってますv-290

    v-22アレンチャンもきっとイヤイヤぜーったいに
    パパさんママさんの子になれて幸せですよv-22

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。